指先水墨画 高畑宏

黄斑変性症とつきあいながら指先で描き続ける画家

第35回大沢野美術協会会員展

9月1日(金)〜3日(日)

富山県民会館1階にて開かれます。
地元の会員作家22名の作品50点が展示されます。
私も作品2点出展していますのでぜひご来場下さい。

f:id:yubitaka:20170811091104j:image

中学生と指先水墨画体験

8月2日水曜日大沢野中学校美術クラブの生徒と指先水墨画教室体験を開きました。


最初は、指に墨を付けるのに抵抗があったようですが、描き始めると楽しく一生懸命取り組んでいました。


最後に代表して「貴重な体験をさせて頂きありがとうございました」と言葉を受けました。

f:id:yubitaka:20170803163117j:image

生徒さん達は悪戦苦闘しながら頑張っています。

f:id:yubitaka:20170803163337j:image

 

富山県立中央病院に2つめの指先水墨画を寄贈

指先水墨画家 高畑宏さんは、富山県立中央病院に水墨画を寄贈されました。

 

高畑さんは2年前、病気治療のために富山県立中央病院に1ヶ月以上入院されました。そして、その治療は今も続いています。

 

自身、重い病いを患ったことで、少しでも患者さまの気持ちに寄り添い、励ましたい、という想いからこの絵を描かれました。

 

f:id:yubitaka:20170731070205j:plain

 

ご覧になられた患者さまの中には、絵に込められたメッセージに深く共感されると同時に、目の病いに患いつつ全て指先で描かれた画家のことを知り、自分も病いに負けてはいけない、という勇気をいただいた、という方もいらっしゃいます。

 

富山県立中央病院には、すでに冬椿を描いた作品を寄贈されています。夏と冬で作品を入れ替えていただけるそうです。

 

 

第5回大沢野美術連合会青少年の芸術を育む会 郷土美術作家展 谷口信夫さん実演

第5回大沢野美術連合会青少年の芸術を育む会 郷土美術作家展の最終日。

 

平成28年日展工芸部門特選作家 谷口信夫さんによる円空佛制作の実演が行われました。

 

f:id:yubitaka:20170604132059j:plain

会場にノミの音が響き渡ります。

f:id:yubitaka:20170604132206j:plain

 

30分ほどで魂が宿る作品が仕上がりました。

 

f:id:yubitaka:20170604132226j:plain

 

第5回大沢野美術連合会青少年の芸術を育む会 郷土美術作家展の新聞記事

本日の北日本新聞に、第5回大沢野美術連合会青少年の芸術を育む会 郷土美術作家展の記事が掲載されました。

 

会場の模様の写真には、ご自分の絵画「樹」をご覧になられる高畑さんが写っています。

 

f:id:yubitaka:20170604155625j:plain

 

会場にてご自身の絵画と一緒に。

 

f:id:yubitaka:20170604155707j:plain

 

f:id:yubitaka:20170604155720j:plain

郷土美術作家展 森の唄 樹

第5回大沢野美術連合会青少年の芸術を育む会による郷土美術作家展が30日より始まりました。

 

f:id:yubitaka:20170602184644j:plain

 

高畑さんは今回、二作品を出展されています。

 

森の唄

f:id:yubitaka:20170602184527j:plain

 

f:id:yubitaka:20170602184544j:plain

 

 

ギャラリー滝で4日(日)まで開催しております。

f:id:yubitaka:20170602184722j:plain

 

第5回大沢野美術連合会青少年の芸術を育む会 郷土美術作家展

第5回大沢野美術連合会青少年の芸術を育む会による郷土美術作家展が30日から始まります。

 

今回は展示の他「円空と野仏」と題し

 

野仏講演

6月3日(土) 午後2時〜

野仏の会 平井一雄さん

 

円空佛制作実演

6月4日(日) 第1回午前10時〜 第2回午後2時〜

平成28年日展工芸部門特選作家 谷口信夫さん

 

のイベントもあります。よろしくお願いいたします。

 

f:id:yubitaka:20170527142107j:plain

 

郷土美術作家展

日時:2017年5月30日(火)〜64(日)

   午前10時〜午後6時(最終日は午後5時)

会場:市民ギャラリー滝2F    富山市八木山