指先水墨画 高畑宏

黄斑変性症とつきあいながら指先で描き続ける画家

大沢野美術連合会青少年・芸術を育む会

大沢野美術連合会青少年・芸術を育む会が、小中学生の作品展を開催しました。9校140人の作品が出品されています。

 

会場設営の様子が本日の北日本新聞に掲載されているのですが、左から2番目に高畑さんがいらっしゃいます。

 

f:id:yubitaka:20141210180111j:plain