指先水墨画 高畑宏

黄斑変性症とつきあいながら指先で描き続ける画家

書も指先で書いています

色紙などでは、絵に書も添えているのですが、こちらも指先で書いています。太い線は指の腹を、シャープな線は指先、爪のあたりを使うことで、線に変化をつけています。

 

f:id:yubitaka:20140919163203j:plain

 

休むことなく一気に指を動かさなければならないところは、書と同じです。